2018年の仕事とお金と人生の振り返り

2018年もあと1週間で終わります。ブログのタイトルに即して、仕事、お金、人生という視点で振り返ってみたいと思います。

仕事について

  • 2018年は良い年でした。
  • 具体的には、提携先とジョイントベンチャーを設立し、夏に新サービスをローンチしました。
  • 11月くらいまではトラブル多発し、ひたすらに問題解決ばかりしていましたが、それが功を奏して12月からは売上が回復傾向になってきてます。
  • いろいろありましたが、総じてみれば1つのサービスを立上げ巡航軌道に乗せつつあるので上出来だったと思います。

お金について

  • 去年の11月に株式投資を始めました。今年1年という意味では、これも上出来でした。
  • 12月に大きく減らしていますが、それでもトータルリターンで60~70%ほどプラスになっているので、1年目と言う意味では、これぞビギナーズラックという内容だと思います。
  • 引き続き来年もプラス成長させつつ、株式投資スキルを学んで行きたいと思います

人生について

  • プライベートは、特に何の進展もない1年でした。離婚して、ほぼ1年経ちます。
  • 今のところとても健康なのが、有り難いことです。毎週20~30キロ走り、ストレッチやジムにも行っているのが、自分の体と心の健康を支えてくれております。来年も続けたいと思っています。
  • 仕事は総じてうまくいきましたが、自分の人生の時間をここに投下し続けてよいのだろうか?という問いを提示されて、人生を再度考えるきっかけになったのも、長い目で見れば人生の岐路なのかもしれません。これも良かったことです。
  • 人生で初めて、独立するとか、起業するとか、アーリーリタイヤしたいな、ということを考え始めました。これも同様に今後の人生を変えていくシーズになりそうです

総じて、良かったなと思っています。というか、特に悪い内容が思い当たりません。プライベートで何も進展がなかったことくらいです。残念なのは、、。

生きていられることに感謝しつつ、残り1週間を謳歌したいと思います。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です