過去1年に読んだ株式投資・資産運用に関する本④

新高値投資法が、僕が一番最初に読んでマネしようと思った投資方法です。

今も探している銘柄はまさに、テンバガーになりそうなもので、新高値投資法と考え方は一緒です。

出来高完全ガイドも、日足、出来高、機関投資家の動きなどについて学ぶことができた良書です。

あとはお薦めは、フィリップフィッシャーの本でしょうか。投資をして、勝ち続けるための心構えを学べます。

本は、1回読んで全てを学べるもではなく、色んな本を読んで、色んな角度から考え、また実践し、その後で同じ本を読むと新たな学びがあるというものなので、これからも定期的に読み返してみたいです。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です