イーブックイニシアティブジャパン2018年度通期決算を発表

イーブックが、2018年通期決算を発表しました。Q4では漸くヤフーとの本格的なサービス統合を行ったので、それを踏まえた2019年の見通しが重要なポイントです。

まずは、売上と営業利益のレビューです。

  • 2018年Q1: 売上32.8億円、営利2.1億円
  • 2018年Q2: 売上34.2億円、営利2.4億円
  • 2018年Q3: 売上35.4億円、営利2.0億円
  • 2018年Q4: 売上45.6億円、営利▲0.7億円

となりました。広告宣伝費を▲3.7億円使っており、これが1.7億円であれば営業利益2.0億円ですので、まあこんなものでしょう。

さて、2019年の見通しは以下です。

  • 売上190億円(YOY+28.5%)
  • 営業利益7.5億円(YOY+28.6%)
  • 純利益4.5億円

売上190億円はどのくらい妥当なのでしょうか?

  • Q4の数字がずっと続いても、183億円になります。そう考えるとさすがに行く気がします。
  • 一方で、Yahoo向けに提供していた電子書籍提供事業がなくなり、売上▲21億円です。
  • Q4では、電子書籍提供事業が3.8億円入っていたので、それを除くとQ4の売上はだいたい42億円
  • 30億円の電子書籍事業と、12億円のクロスメディア事業です。
  • クロスメディア事業では48億円の予算なので、電子書籍事業が142億円=四半期ごとに35億円くらいですね。
  • まあ、四半期毎に32億円、35億円、38億円、40億円くらいに持っていけばよいのでしょう。

やはり、十分可能な気がします。

現時点で事業価値はどのくらいあるだろうか?

  • YOY+30%というのは、悪くありません。3年先の営業利益は、約2倍になります。
  • 通常の企業のPERがだいたい15倍くらいなので、3年先の利益を織り込むなら、PER30倍くらいまで買われてもおかしくありません。
  • そう考えると、純利益4.5億円×30倍=時価総額135億円、株価にして2350円前後まで買われる可能性あります。

2200円以上で利益確定し、2500円は完全に売り切るというイメージでしょうか?

まあ、まずは連休明けそもそもストップ高するか?から見ていきましょう。ストップ高で2080円。24%アップですね、、。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です