マネーフォワード2018年11月期決算発表レビュー

マネーフォワードが決算発表しました。 よく考えればわかることでしたが、よく考えていなかった僕は読み違いをしてしまいました、、。 それは2019年11月期の予想EBITDAが、▲20億円以上という、赤字の大幅な拡大、、、。 ‥‥

2018年12月の投資内容を振り返って

12月は株価が暴落と調整の間くらいの勢いで下落しています。 僕も、いまや含み損が▲300万円くらいに到達しており、やってしまった感満載です。 いくつかの反省ポイントを書いておきたいと思います。 1.このブログでも書いてい ‥‥

成長株投資法:クラウドワークスとイーブックイニシアティブジャパンへの投資からの学び②

先日、クラウドワークスとイーブックからの学びを書きました。以下2つです。 1.十分な安全マージンを取っていなかった 2.下降トレンドの途中で買ってしまった これ、両方買いのタイミングに関する反省でした。   今 ‥‥

成長株投資法:クラウドワークスとイーブックイニシアティブジャパンへの投資からの学び

クラウドワークスと、イーブックイニシアティブジャパンは両方とも株価が上がると思っています。 ですが、自分で買ってからは、更に下がっています。おかげでクラウドワークスは結構損切りまでしてしまいました。 失敗だったなと思う点 ‥‥

日経平均が大きく調整する度に、損切りを繰り返して失敗してしまう

10月はマーケットが調整しましたが、2月と同じように、最後の最後に耐えられずに損切りしたところ、まさにその次の日から株価が回復。 同じことを繰り返してしまいました、、。 結局、持っている株を信じられず、また本当の意味での ‥‥

クラウドワークス、ロコンド、ドリームインキュベータへの投資の失敗と学び

1.ドリームインキュベータ 一番の学びは、市況が悪くなると、やはり今までの下値抵抗線を簡単に下抜けするということです。 下値抵抗線は、一定のマーケットの市況が大前提であり、その前提が崩れたときは、全く関係なくなり、底値が ‥‥

ロコンド、みらいワークスへの投資からの学び

ロコンドとみらいワークスへも、8月の後半に投資しました。 ここからも、それぞれに学びを得たので記しておきたいと思います。 1.みらいワークス まず、1ヶ月経ちましたが、結果的には若干下がり、損切りしてしまいまいた。 みら ‥‥

カーボン各社への投資からの学び

昭和電工と、SECカーボンがこの1週間で大きく上がり、自分が売ってしまった値を大きく超えました。 自分の分析を信じて持ち続けることができなかったのがやはり悔やまれます。 あとは、保有株の金額を大きくしすぎていたので、待ち ‥‥

黒鉛電極の市況頼みの株価の辛さ

この数日は、カーボン銘柄が軒並み大きく下落しました。 決算発表後2週間くらいは上げていくと思っていたので、このギャップはなかなか痛いです。 しかも大きく下げた理由が、ただの憶測に基づいた機関投資家の空売りのせいです。 市 ‥‥

その銘柄が成長ステージのどこに居るのか?がとても重要

ミネルヴィニとオニールの成長株投資法を学んで実際にいろいろと試しております。 たくさん重要な事が書いてあって、なかなか全部は吸収できません。やりながら、失敗と成功を重ねて1つ1つ学んでいこうと思っています。 今日は、ふと ‥‥