自分が追い求めるものと、自分が実現したい世界について

僕は、自分が追い求めるものの1つとして、「自由」というものが占める部分が大きいなと思っています。

結局、昔から、いろんなものに縛られるのがイヤで、自分で好き勝手にしたいというワガママな性分です。

でも、自由とは一体何なのか?を考えてみました。

1.まず、経済的自由ってありますよね。

  • 世の中、お金で解決できるものは多いし、逆に言えば、お金で受ける制約が多い

個人の資産運用を促進するサービスが創れたらいいなあと思っていますが、これは自分が追い求める経済的自由は、他のヒトも追い求めるものだし、それがもっとマシになっている世界を実現できたらいいなあと思います。

2.次に、時間と場所の自由かな

  • 毎日、満員電車に揺られて1時間通勤するサラリーマンというのは、まさに時間的、場所的な制約を課せられている典型的な例です
  • もっと好きな時に、好きな場所で働ける自由が拡大しても良いと思っています。

フリーランスという選択がもっと自然に行われ、もっと活躍の機会があり、正当・公平に評価される世界になってほしい。特に日本は。

3.心の自由

  • 言いたいこと、やりたいこと、自分の趣味嗜好が、より自由に言える世界であること
  • 空気を読む・読まない、という言葉自体がこの世界から消えていくこと、そんなイメージでしょうか?

昔に比べれば、少しずつ、心の自由は拡大していると思います。とても良いトレンドです。

なんとなく思いついたのは上記の3つです。

自由というテーマで、何冊か本を読んでみようかと思いました。自分が実現した世界は、きっと、人々が色んな意味での自由を、もっと獲得できる世界な気がしてきているので、それを言語化できるようにしていきたいです。

自己認識を高める。成長して仕事ができるようになるためのヒントはこちらの記事もご覧ください。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です