SECカーボン2018年第2四半期決算発表レビュー

SECカーボンが第2四半期の決算発表をしました。

既に、上方修正も出しており、第1四半期と数字もたいして変わらず、驚くほどのNo surpriseです。

  • 第1四半期: 売上78億円、営業利益35億円
  • 第2四半期: 売上92億円、営業利益38億円
  • 上半期合計: 売上170億円、営業利益73億円

売上の伸びと比べて、営業利益の伸びが弱いです。

  • 下半期予想: 売上198億円、営業利益80億円

下半期もほぼ固い数字でしょうから、もうマーケットは完全に織り込むと思います。

PER5.7倍で低いですが、2019年以降の黒鉛電極の価格動向が出てこないと、株価もどちらにも行きにくいですね。

思惑で適当に上下する感じでしょうか、、。

  • 中間配当も100円で、株価に対して0.6%くらいなので、そこまで大きなインパクトもないでしょう、、。

もう黒鉛電極の銘柄からは完全に手を引きます。

カーボン各社や、黒鉛電極価格に興味のある方は、こちらの記事もご覧ください。

投資・資産運用に関して興味のある方はこちらの記事もご覧ください。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です