アカツキを諦めて売却しました

3月15日の朝、業績予想が出た次の日にアカツキを全て売却しました。元々の予想が崩れたからです。

1.まずチャートも右肩上がりが、かなりグダグダになってきました。機関投資家が買っていると思うのですが、ダメでした。

2.業績予想で、純利益が90億円くらいになると見込んでいましたが、減損▲20億円だして70億円になってしまいました。

去年は3月15日に業績予想を出していたので、今年も3月15日に業績予想を出すと思っていました。

低く見積っても、明らかに昨年越えで、かつ今年は減損はあまり無いと踏んでいたのに、それが崩れた構図です。

結果として、3月14日と3月15日の2日間で、▲10%くらいは株価が下がりました。アカツキらしい、株価変動です。

この先、また新規ゲームを出していくので、業績は右肩上がりになるのかもしれませんが、僕の元々の予想は今回の業績予想で純利益90億円、其の比にストップ高で株価が8000円は越えると信じて買っていたので、ストーリーが崩れた今となってはホールドする勇気がありません。全売却しました。

結局、+15万円でした。まあ、なんとかプラスで逃げ切れたので良しとします。キャッシュバランスも良くなったし。

3.今の持ち株は、ロコンド、イーブック、ハウスドゥの3銘柄のみになりました。

あとは日経平均先物を空売りして、マーケットリスクを半分強ヘッジしています。3銘柄はファンダメンタルで見れば右肩上がりになるはずなので、しばらくこのポートフォリオで、+数百万円程度の利益を出すべく、ホールドしようと思います。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です