2019年1月と2月の投資パフォーマンス振り返り

2018年12月にマイナス280万くらいをたたき出しましたが、2019年1月2月もマイナスを積み重ねています。

なかなかうまく行きません。具体的な数字は以下です。

  • アカツキ: ▲2万円
  • イーブック: ▲6万円
  • ドリームインキュベータ: ▲5万円
  • ハウスドゥ: +42万円
  • マネーフォワード: ▲45万円
  • ロコンド: ▲109万円
  • 合計: ▲123万円

どれも損切りでして、長く持てばプラスに転じたものばかりだと思います。

実際、アカツキは上がったし、マネーフォワードも上がったし、ロコンドもたぶん明日上がるし、、。

中長期で持つには、金額をある程度抑えないと怖いです。なのに、短期で儲けようとしてお金を投下しすぎてしまい、結局怖くなって損切りするパターンを繰り返しています。一方で、短期で儲けるのは難しいです。相場の動きはやはり読めないので、、。

ロコンドに至っては、資産の60%くらいを投下してしまったのが大失敗の要因でした。

やはり、1銘柄には資産の10~15%を目処に投下して、最低半年程度はホールドできるように、自分のポートフォリオを設計していきたいです。

あとは、やはりボラティリティの少ない銘柄が良いんでしょうね、、。

アカツキも、ロコンドも、マネーフォワードも、クラウドワークスなんかも、ボラティリティが高すぎて、すぐ怖くなってしまうので、、。

まだまだ投資方法をうまく確立できていません。そして学ぶことすらも難しいなあと思っている今日この頃です。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です